トップページ  > Mac  > 製品情報

検索のヘルプ

『筆ぐるめ Classic for Mac』製品概要

「筆ぐるめ」は「たのしく・かんたん・きれい」をコンセプトにしている初心者でもかんたんに使えることで評判のはがき作成ソフトウェアです。
毛筆アウトラインフォントをPCで最初に使用した「毛筆わーぷろ」から始まり、長い歴史を持つ年賀状作成ソフトの本家です。
デザインを選び、イラストや写真、文章を入れ換えるだけで素敵なオリジナル年賀状が作成できるのはもちろん、デジカメ写真の取り込みや素材集などの画像読み込みもかんたんなので、オリジナルポストカードがMacでもすぐに作成できます。
[宛て名面]、[デザイン面]がタブのクリックで切り替えられることや、左から順に進むことで印刷までできるわかりやすいユーザーインターフェイスで、初心者や年配の方も安心してご利用いただけます。
年賀状・オリジナルポストカードの作成や住所録管理はもちろん、豊富なコンテンツを利用しての季節のご挨拶、冠婚葬祭など、さまざまな使い方ができるMacユーザーが待ち望んでいたソフトウェアです。
(※)1986年 6月発売開始 - 富士ソフト

【宛て名画面】 【レイアウト画面】
宛て名画面 レイアウト画面

機能紹介

『筆ぐるめ Classic for Mac』製品特徴

機能の紹介

自動レイアウトで美しく!

文字数に合った文字の大きさを自動設定。美しく見やすくレイアウトされます。

宛て名

追加フォントで宛て名が美しい!

標準のMac環境には含まれていない日本語フォントを9書体収録。
縦書きでも美しい宛て名の年賀状が作成できます。

ディスプレイ

かんたん宛て名入力!

宛て名面を作成するために必要な項目を、順番通りに入力するだけで登録できます。
住所は郵便番号の入力で、詳細な内容が表示されます。正しい郵便番号がわからない時は、住所から郵便番号を逆引きすることも可能です。

かんたん宛て名入力

年賀状用十二支を含む豊富な素材を収録

『筆ぐるめ Classic for Mac』では豊富なレイアウトや素材を選ぶだけでかんたんに年賀状が作成できます。
年賀状用の十二支素材はもちろん、暑中見舞いやオリジナルポストカード用素材も豊富に収録し、1年を通じてご利用いただけます。

申年賀 写真あり

未年賀 写真あり

申年賀 写真なし

未年賀 写真なし

通常年賀 フォーマル

通常年賀 フォーマル

通常年賀 カジュアル

通常年賀 カジュアル

通常年賀 写真あり

通常年賀 写真あり

喪中欠礼

喪中欠礼

暑中見舞い

暑中見舞い

クリスマス

クリスマス

結婚報告

結婚報告

出産報告

出産報告

収録素材数 筆ぐるめ
Classic for Mac
形態 ダウンロード
レイアウト 1,000点
イラスト・写真・背景 Ver.1.0/1.1:3,900点
特別版:4,100点
フォント 9書体
便利な機能の紹介

デジカメ写真の補正やかんたんな編集をサポート!反転・回転・切り抜き・明るさ・コントラスト・アンシャープマスクなどで美しいポストカードが作れます。

コントラスト

便利な最新版辞書を装備しています

『筆ぐるめ Classic for Mac』以下の辞書の最新版を含んでいます。

  • Ver.1.0/1.1:郵便番号辞書(2014年 9月30日 日本郵便 株式会社 告知版)
  • 特別版:郵便番号辞書(2015年 11月30日 日本郵便 株式会社 告知版)
他社ソフトウェアの宛て名・読み込みもかんたんです

『筆ぐるめ Classic for Mac』での読み取り可能な住所録のファイル形式は以下のようになっています。

  • CSVファイルSJIS
  • CSVファイルUTF-8
  • CSVファイルUTF-16(BOM有)
  • CSVファイルUTF-16LE
  • CSVファイルUTF-16BE
  • TSVファイルSJIS
  • TSVファイルUTF-8
  • TSVファイルUTF-16(BOM有)
  • TSVファイルUTF-16LE
  • Jアドレス
  • ContactXML Version1.1a

主な動作環境

ライセンス

1ライセンスで 1台の Mac で使用可能

動作保証OS

Mac OS X(2015年12月時点:Mac OS X 10.8/10.9/10.10/10.11)

※ Ver.1.0/1.1はJava SE 1.8 JDKが動作を保証するバージョンに限ります。

※ 特別版はJava SE 8が動作を保証するバージョンに限ります。

ハードディスク

Ver.1.0/1.1:1.6GB

特別版:1.98GB

ディスプレイ

1280×800ピクセル以上を推奨
(Retinaディスプレイ:2560×1600ピクセル以上を推奨)

筆ぐるめ Classic for Mac の詳しい動作環境と基本仕様はこちら

基本仕様

宛て名データ
読み込み/書き出し

筆ぐるめ Classic for Mac 住所録

CSV(Shift-JIS/UTF-8/UTF-16/UTF-16BE/UTF-16LE)

TSV(Shift-JIS/UTF-8/UTF-16/UTF-16BE/UTF-16LE)

Jアドレス

ContactXML 1.1/1.1a

宛て名管理

宛て名データ件数 1ファイル最大 20,000件

全国郵便番号辞書

画像データ

GIF/JPEG/PNGファイルの読み込み

宛て名レイアウト

オートレイアウト機能

対応用紙

はがき(年賀はがき/暑中見舞はがき/普通はがき)

ご注意ください
  1. 筆ぐるめ Classic for Macが動作する環境は上記の通りです。
    但し、仮想環境・シンクライアント環境・リモート環境においては、上記の条件を満たしている場合でも、固有の問題が発生した際に完全なサポートを提供できない場合があります。予めご了承下さい。
  2. 記載されている会社名、製品名は各社の商標、または登録商標です。
  3. 本品をライセンスされた内容以外の目的で使用することは、法律により固く禁止されています。
  4. 画面は開発中のものです。
  5. 製品の仕様、価格などは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
▲TOPへ