年賀状作成、はがき、宛名印刷は『筆ぐるめ』
ホーム  > 筆ぐるめ for Mac 製品紹介  > サポート  > 筆ぐるめ Classic for Mac 動作環境と基本仕様

筆ぐるめ Classic for Mac 動作環境と基本仕様

動作環境と基本仕様についてご案内します。

筆ぐるめ Classic for Mac 動作環境

製品情報はこちら

ライセンス

1ライセンス1台使用可能

OS

【動作保証OS】

Mac OS X 10.11/10.10/10.9/10.8(2015年12月時点)

※ Ver.1.0/1.1はJava SE 1.8 JDKが動作を保証するバージョンに限ります。

※ 特別版はJava SE 8が動作を保証するバージョンに限ります。

ハードディスク容量
  • Ver.1.0/1.1:1.6GB
  • 特別版:1.98GB
CPU

上記OSの動作を保証するCPU

ディスプレイ

1280×800ピクセル以上を推奨(Retinaディスプレイ:2560×1600ピクセル以上を推奨)

マウス

本体に接続可能で、上記OSに対応したものが必要です。

プリンター

本体に接続可能で、上記OSに対応したものが必要です。

プリンタードライバー

お使いのOSに対応したもので、使用するプリンターに対応したプリンタードライバーが必要です。
(プリンタードライバーは各メーカーなどにお問い合わせの上、最新バージョンをお使いください)

基本仕様

宛て名・読み込み・書き出し
  • 筆ぐるめ Classic for Mac 住所録
  • CSV(Shift-JIS/UTF-8/UTF-16/UTF-16BE/UTF-16LE)
  • TSV(Shift-JIS/UTF-8/UTF-16/UTF-16BE/UTF-16LE)
  • Jアドレス
  • ContactXML 1.1/1.1a
宛て名管理
  • 宛て名データ件数/1ファイル最大20,000件
  • 全国郵便番号辞書
画像データ
  • GIF/JPEG/PNGファイルの読み込み
宛て名レイアウト
  • オートレイアウト
対応用紙
  • はがき(年賀はがき/暑中見舞はがき/普通はがき)
  • Java(TM) SDK, Standard Edition 1.8.0 を使用しています。
  • 「筆ぐるめ Classic for Mac 特別版」にはOracle社のJava SE Runtime Environment 8 が同梱されています。
  • 正調祥南行書体、有澤楷書、有澤行書、祥南行書体、有澤太楷書は、有澤逸男先生の特別揮毫です。
  • 魚石行書は、毎日書道展会員川瀬魚石先生の特別揮毫です。
  • 麗流隷書、および恋文ペン字は、株式会社ブリッジが開発・製造した文字フォントです。
  • AR丸ゴシック体M はArphic Technology が開発、製造したフォントです。
  • 本製品では、有澤恵子著、有澤祥南編の文例集を使用しています。
  • JH labs Java Image Editor を使用しています。
    Copyright 2006 Jerry Huxtable
  • dom4j を使用しています。
    Copyright 2001-2005 (C) MetaStuff, Ltd. All Rights Reserved.
  • jaxen を使用しています。
    Copyright 2003-2006 The Werken Company. All Rights Reserved.