年賀状作成、はがき、宛名印刷は『筆ぐるめ』

サイト内検索

ホーム  > 旧製品  > 筆ぐるめ Ver.10 製品機能

筆ぐるめ Ver.10 製品機能

仕様

素材点数
パッケージ製品 レイアウト イラスト フォント 例文
筆ぐるめ Ver.10 793点 8,327点 16書体 1,171点
宛て名・読み込み
  • 筆ぐるめVer.1~Ver.9.0
宛て名・読み込み・書き出し
  • CSV
  • Jアドレス
  • ContactXML
宛て名管理
  • 宛て名データ件数/1ファイル最大20,000件
  • 項目数 / 1カード56項目
  • 拡張文字(Unicode)対応項目9項目
  • ファイルのコピー結合
  • CSV・Jアドレス・ContactXMLの読み込み・書き出し
  • 印刷選択機能
  • 検索・絞込み機能
  • 宛て名データの一覧表示
  • 住所録の自宅・会社別の管理
  • 宛て名文字サイズの選択(5段階)
  • データのコピー、およびペースト
  • 全国郵便番号辞書(大口事業所対応)
  • 姓名辞書搭載
  • 姓名外字(約4,000文字)
  • 電話番号辞書同梱
  • 旧・新住所変換
レイアウト
  • 通常はがき、往復はがき、封筒、A3からA6、B4からB6への印刷
  • 縦置き、横置きの選択・オートレイアウト機能
デザイン機能
  • 縦書き、横書きの選択
  • WMF/BMP/JPEG/FlashPix/TIFF(LZW圧縮形式を除く)/PNG/PCDファイルの読み込み
  • レイヤー調節機能
  • 写真の色調補正や回転/反転等
  • VirtualPainter搭載
  • 文字色・背景色の設定
  • 文字修飾(2D・3D)
  • 文字揃え(左、右、センター、均等、余白均等)
  • 差出人入力項目(5名)
印刷
  • 宛て名データの範囲指定印刷
  • マーク印刷
  • 宛て名データの一覧印刷
  • マージン調節機能
  • モノクロ・カラー印刷の設定
  • 金箔・銀箔印刷の設定(アルプス電気社製プリンタに対応)
  • タックシール印刷
  • ラベル印刷
  • カスタマーバーコード印刷
  • ミニ写真シール印刷
  • ビデオラベル印刷
  • フチなし印刷対応(対応プリンターに限る)
  • プリンタかんたん設定機能
その他
  • FDiサービス対応
  • コダックデジタルサービス対応
  • コニカオンラインラボ対応
  • ソニー「イメージステーション」対応
  • ナビ機能
  • メール送信・仮想郵便局機能
  • マルチユーザー対応
音声連携
  • Viavoice
  • ドラゴンスピーチ
電子電話帳との連携
  • ら~くらく電話帳
携帯電話メモリ管理ソフトとの連携
  • ケータイ・エディ2
  • ケータイ・リンクII以降
地図ソフトとの連携
  • MapFan
  • ProAtlas
  • ゼンリンZiシリーズ/でじたま
PDAとの連携
  • WorkPad/Palm/ザウルスとの住所録同期(一部の機種のみ)
  • Microsoft®、Windows®、WindowsNT®は米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
  • TrueTypeは米国Apple Computer社の商標です。
  • 魚石行書は毎日書道展会員・川瀬魚石先生の特別揮亳です。
  • 有澤楷書、有澤行書、祥南行書体、有澤太楷書および正調祥南行書体EXは有澤逸男氏の特別揮毫です。
  • 麗流隷書、恋文ペン字は(株)ブリッジが開発したフォントです。
  • 江戸勘亭流、富士ポップは日本リテラル(株)が開発・製造したフォントです。
  • 文例集は有澤恵子著、有澤祥南編です。
  • ふみゴシックは中村文江氏が開発したフォントです。
  • CHRISTINA Regular、MYSTICAL Regular、STROKE RegularおよびAR丸ゴシック体Mは、ARPHIC TECHNOLOGY社が開発したフォントです。
  • 本製品に収録されている素材はデザインエクスチェンジ株式会社から使用許諾を受けています。
  • Virtual Painterは梅村高ソフトウェアデザインの商標です。
  • 筆ぐるめVer.10はライズ社TOMVI Engineを使用しております。
  • 一部の機能はWindows XPロゴの対象となっておりません。その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標です。
  • プリンタドライバによっては印字可能領域の関係上、郵便番号が印字できない場合があります。プリンタドライバは各メーカー等に問い合わせの上、最新バージョンをご利用下さい。
  • 本製品の必要メモリ容量、ハードディスク容量はシステム環境によって異なる場合がありますのでご注意下さい。
  • ザウルスとのASK通信は、シャープ株式会社の光通信インターフェイス(CE-IR2またはCE-IR5)を利用するか、メビウスの光通信ボードでのみ可能です。